投擲太郎

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リフトとボディターンの区別

2010-01-26
投擲
リフトもボディターン(スイープ)も頭では理解しているんですが、いざ投げると動作が一緒になっている事がありませんか?

角度変換ってリフトしながらボディターンしてしまう事って結構多いんですよね!(特に大きな角度になればなるほど)

上級者は一連の動作でやっている場合があるので分かりにくいと思いますが

出来れば区別した方が良いと思います。

体をセット側に向けたまま垂直のリフト。
ラインも剥がしつつシュートアウト方向までロッドティップを向ける(横のリフト)が、体はセット方向に向いたまま。
しっかりロッドティップを向けたらボディターン。

ゴードンみたいな斜め?のリフトも同じです

とにかくリフトが終わるまでは体を回さない方が上手く行きやすいです。

但し中途半端にシュートアウト側にロッドティップを向けてからのボディターンは逆効果。
アンカーがすっ飛んでいっちゃいます。。

かなりしっかり向けてからでないと上手くいきません。。

リフト、スイープは色んなアイデアが出せる場面でもありますのでコレじゃなきゃ!!というのは特に無いと思うんですが

出来るだけ区分したほうがやり易い事は確かです。


参考にゴードンのキャストを。。。。
しっかりリフトでシュートアウト側にティップを向けてからボディターンしてますね。
(TONPOOさん動画お借りしました!)


スポンサーサイト

Designed by yukihirotsutsumi (template: aojeans3c)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 投擲1号 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。